妊娠でカンジタ

妊娠中の話です。

あそこに痒みが出てきました。

妊娠中なので、あそこに手が届かずきれいにふけていなかったのかなど考えた結果、水で何度もあそこをきれいに洗ってみました。でも、またすぐにかゆみが出てきてしまいました。

kau

テレビを見ていても常にモゾモゾとあそこをこすっていました。落ち着きがなくなり、トイレへ行って強く拭いてみることもありました。お風呂では、何度も何度もビラをめくって洗いました。でも、痒みは全く治まりませんでした。

場所が場所なだけに、誰にも相談ができませんでした。そして2週間経ちました。病院でおなかの検診を受ける日で、産婦人科へ行きました。台に乗りまたを広げた瞬間先生が『あ!最近痒みがでていませんか?』と言われました。2週間ほど前から痒いことを伝えました。

すると先生が『カンジダです。』簡単に言うとカビです。と言われました。

妊娠中は、体調が変わりやすく免疫力も低下することからカンジダにかかってしまう人が多いらしいです。

すぐに薬をうってもらいました。痒みがなくなるまでは2~3日かかりました。薬の働きで、カッテージチーズのような白い固形物があそこから出てきて下着につくのでライナーをして汚れを防ぐようにしました。本当に3日すると痒みが治まるので、こんなことなら早めに診察を受けていればよかったと後悔しました。

実は、少なくないカンジタ

友だちに話すと『妊娠中あたしもなったよ!』とカミングアウトしてくれました。結構妊娠中にカンジダ菌に感染してしまった人はいるようで、どことなくホッとしました。恥ずかしいからと言って永久にガマンできる痒みではありません。

薬を投与するだけで、痛みもありませんので、痒い人はすぐに病院へ行ってみて欲しいです。